建築ITセミナー

2016(平成28)年度 建築のITセミナー

 2016(平成28)年度は「IT活用による建築生産の変革!!」と題して、2017(平成29)年2月23日(木)に約290名が参加し、東京証券会館ホールにて開催いたしました。

14:00 ~14:05
  • 開会挨拶
  • IT推進部会 早川部会長

【基調講演】

14:05 ~ 15:05.

【各専門部会からの活動報告】

15:15 ~ 15:55
  • 「建設現場における先端ICT活用の最新動向」
  • 今年度は各社が取り組んでいる「先端ICT」の適用例についてベンダーとともに情報共有してきました。これまで継続してきた建設現場で利用できるICTサービスの最新動向とともにデモを交えてご紹介します。また生産性向上推進要綱に基づき、日建連加盟各社に対しスマートデバイスの利用状況を調査しましたのでその結果ならびに次年度に向けた目標・施策についてご報告します。
  • 先端ICT活用専門部会 堀内主査
15:55 ~ 16:20
  • 「サイバー攻撃の実態と防御~IoTの時代を迎えて~」
  • i-Construction、AI、IoTと建設業を取巻くICT環境は、高速で進化しています。安心してICTを利用するために何が必要か、昨今話題となっている「サイバー攻撃」の事例を紹介しながら、足元で必要な情報セキュリティ対策を活動成果とともに発表します。
  • 情報セキュリティ専門部会 高馬主査
16:20 ~ 17:10
  • 「生産性向上を目指した施工BIMの取組み紹介」
  • ・専門工事会社BIM連携WG
  • 「施工BIMのスタイル事例集2016」の概要、施工BIMに関するセミナーのアンケート結果の分析と最新FAQ、今後の活動内容・方針など、最新の施工BIMの動向を紹介します。」
  • ・施工LOD検討WG
  • 昨年度の施工段階のLODサンプルBIMモデルを検証し、BIM施工図作成ガイドラインを作成しました。BIM施工図は、「生産性の向上」という目的のために実際の施工上や製作図に必要な情報を、整理して作成すべきと考え「施工図段階で最適なLODはどの様なものか」を具体的に発信します。
  • ・BIM展開検討WG
  • 来年度発刊予定の『BIMスタートアップガイド』の編集作業状況を報告するとともに、基礎資料として会員企業を対象として行なった「BIM導入・展開に関するアンケート」及びその後のヒアリングの結果を報告します。
  • BIM専門部会 曽根副主査(専門工事会社BIM連携WGリーダー)
    吉原 施工LOD検討WGリーダー  吉村 BIM展開検討WGリーダー

パンフレットの展示

・大塚商会・コンコアーズ・LisB・シスプロ・ファイアアイ・帝人・ワンビシアーカイブズ・コモドソリューションズ・ソフトバンク・日立ソリューションズ・福井コンピュータ・オートデスク


セミナー風景