刊行物・資料

刊行物詳細

コミッショニング研究会最終報告書

刊行物イメージ

欧米で実施されているコミッショニング制度について、日本の建設業への影響について検討するために2001年に研究会を発足し、活動を開始しました。

2002年に米国実態調査へ参加、2004年に全米コミッショニング会議に参加するとともに、2006年には英国調査を行い、得られた情報は学会への論文発表や、パンフレット等で情報を発信してきました。

最近では、米国のLEEDにり再注目されてきましたが、日本の建設業におけるコミッショニング制度は認知されてきていることから、10年間の活動を終了し、これまでの活動を取りまとめた報告書を発行しました。

その概要版を公表いたします。

出版物No. 0046
発行年月 2012年04月
委員会名 生産委員会 設備部会 コミッショニング研究会
頁数 ----
担当部署 建築部
03-3551-1118
ファイルダウンロード コミッショニング研究会最終報告書(概要版)
  • 週休2日
  • 建設キャリアアップシステムの普及・推進
  • 生産性向上
  • けんせつ小町
  • 日建連表彰
  • Work Style Lab
  • 会員企業
  • 発注者との意見交換会
  • 広報誌「ACe建設業界」
  • 建設業デジタルハンドブック
  • 施工計画書ひな形集
  • 市民現場見学会