刊行物詳細

「選択」と「集中」によるインフラ整備

刊行物イメージ

  日建連では、これまで数度にわたりインフラ整備の重要性を訴える提言を行ってきましたが、ここ数年の我が国を取り巻く政治経済情勢の大きな変化を踏まえ、改めて必要とされるインフラ整備のあり方について取りまとめました。
 本パンフレットは、「選択と集中」という、これまで行ってきた提言の基本的考え方を踏襲した上で、優先順位の高い「安全・安心の確保」と「大都市の国際競争力強化」という2つの視点に特化して、それぞれ必要とされる「背景」と整備すべきインフラについて記載しています。また、新たな試みとして、投資を効果的・効率的なものにするという観点から、会員各社が取り組んでいる、工期短縮、品質向上などの様々な「新技術」についての紹介をしています。

出版物No. 001
発行年月 2011年04月
委員会名  
頁数 30 ページ
ファイルダウンロード 表紙~はじめに・目次
視点1.安全・安心の確保
視点2.大都市の国際競争力強化
新しい建設技術
参考~裏表紙
申込書 申し込みフォームへ
  • 週休2日
  • 建設キャリアアップシステムの普及・推進
  • 生産性向上
  • けんせつ小町
  • 広報誌「ACe建設業界」
  • 建設業ハンドブック2012
  • 施工計画書ひな形集
  • BCS賞
  • 会員企業
  • 建築技術者の人材確保・育成
  • 市民現場見学会
  • 13歳のハローワーク