ニュース一覧

2011.10.25

「2011年度VE等施工改善事例発表会」参加者募集

当会・制度委員会 技術提案制度専門部会は11月24日(木)、東京・総評会館で「2011年度VE等施工改善事例発表会」を次のとおり開催いたします。

 (旧)建築業協会においては、平成9年度から毎年「BCS・VE発表会」を開催してきましたが、本年4月の3団体合併により当会が引き継ぎこの事業を行うことといたしました。

 発表される事例は、それぞれに実際のプロジェクトで成果を上げたものです。本発表会を建築物の価値向上や施工改善の実効を上げるための良い機会にしていただきたく、関係者多数のご出席をお待ちしております。

 参加を希望される方はお早めにお申し込みください。
 また、本発表会は、(財)建築技術教育普及センターが運営する「建築CPD情報提供制度」認定プログラムです。

 なお本発表会は毎年、東京と大阪(平成24年2月10日開催)で開催しています。


■名 称 VE等施工改善事例発表会
■日 時 平成23年11月24日(木)13:00-17:00(開場:12:30)
■会 場 総評会館2階・会議室
     東京都千代田区神田駿河台3-2-11
■定 員 270人(定員になり次第締切)
■受講料 3,000円(テキスト代含)
■プログラム
【基調講演】
施工技術者の知恵と知識を支援する仕組み、発想と情報の技術
            嘉納成男 早稲田大学教授
【事例発表(8題)】
  1:既存地下躯体利用によるコスト削減と工期短縮 
            ㈱淺沼組  御手洗 和成
  2:2棟を結ぶ大スパン屋根の施工方法の改善(移動足場推進工法の採用)
            東急建設(株) 沢口 祐一
  3:伝統木造建築における揚屋工事の改善
            松井建設(株)  駒橋 隆行
  4:中高層ビル工事における工期短縮(外装大型ユニット化・先行取付工法の採用)
            (株) 竹中工務店  佐々木 裕一
  5:ごみ処理施設におけるコンクリート壁保護鋼板取付工法の改善
            日本国土開発㈱ 樫本 肇
  6:外装RCリブウォールのPCa化による品質確保
            (株) 間組   松岡 成美
  7:高層エレベーター工事の安全性の向上
            鹿島建設(株)   佐々木 一弘
  8:100mを超える超高層建物の解体工法「テコレップシステム」の開発 
            大成建設(株)   市原 英樹


■申込先  (社)日本建設業連合会VE事例発表会担当者あて
      TEL.03-3551-1118  

ニュース一覧

■このカテゴリのアーカイブ

  • 週休2日
  • 建設キャリアアップシステムの普及・推進
  • 生産性向上
  • けんせつ小町
  • 広報誌「ACe建設業界」
  • 建設業ハンドブック2012
  • 施工計画書ひな形集
  • BCS賞
  • 会員企業
  • 建築技術者の人材確保・育成
  • 市民現場見学会
  • 13歳のハローワーク