施工BIMのスタイル

建築生産委員会IT推進部会BIM専門部会は2014年12月、施工段階においてBIMを活用する際の手引き『施工BIMのスタイル-施工段階における元請と専門工事会社の連携手引き2014-』を発行しました。
BIMは、「設計から施工まで一貫して使わないと効果がでない」とも言われてきましたが、施工段階からBIMを活用するメリットは充分にあると考えています。
しかし、これまでの施工段階におけるBIM(以下、施工BIM)は、明確な作業目的がないままに進み、元請と専門工事会社間で負担が片寄ったり、不要な作業をする場合が少なからず見受けられました。
そこで今回、元請と専門工事会社の双方が施工者のメリットを享受するために、連携してBIMを進めるプロセスなどを明確にしました。

NEWS

ニュース一覧