最新年度】   10年09年08年前の3年>>
2009年度一覧
2009/11/06 〜情報漏えい防止徹底のお願い〜を掲載しました。
 近年、情報漏えいに関する事故がテレビ・新聞等で大きく報道されています。
一旦、このような事故が起こると会社だけでなく、個人に対しても厳しく責任が追及されます。
 このような事故を未然に防ぐために、建設工事に従事する「作業員向け情報セキュリティ教育資料」が、大手建設会社による研究会で、作成されました。
 このたび、日本土木工業協会 公共工事委員会CALS/EC部会と建築業協会(BCS) 生産委員会IT推進部会は、この作成趣旨に賛同し、本資料を会員各社に広く利用していただき、建設現場における情報漏えい防止に役立てていただくこととしました。

詳しい説明と資料のダウンロードには、次のリンクをご参照下さい。
sec_studywg/KJSG/index2.html
2009/10/21 電子納品アンケートの一覧ページを作りました
2003年から続けている電子納品対象工事実施状況調査を、一覧表から表示・ダウンロードできるようにしました。
sec_misc/enquete.html
2009/10/06 電子納品アンケート結果を公開しました
2008年度 土工協 電子納品対象工事実施状況調査報告書

1.調査概要
● 調査時期: 2009年3月
● 調査対象: 土工協CALS/EC部会参加各社およびネットワーク会員会社52社
● 調査現場: 平成20年度に竣工した電子納品対象工事
(国土交通省、その他中央官庁、公団、地方自治体)
(回答総数700現場)

2.調査目的
● 会員企業の電子納品に関する実態把握

3.調査内容
① 工事概要
② 事前協議
③ 情報共有
④ 竣工検査
⑤ CAD
⑥ 電子成果品
⑦ 意見感想
sec_studywg/2008cals/2008denshinouhin.pdf
2009/02/17 AP2008へのパブリックコメントを提出しました
国土交通省は「国土交通省CALS/ECアクションプログラム2008(素案)」に関する意見(パブリックコメント)を募集しています。
(国土交通省の関連ページ)
http://www.mlit.go.jp/appli/pubcom/kanbo08_pc_000009.html

土工協CALS/EC部会は、今回のアクションプログラムの全体と6つの目標に対する意見をまとめ、昨日提出いたしました。
sec_studywg/public_cmt/20090216pc.html