著作権について

 当サイト内の文書・記事・図・表などの著作権は原則として、土工協CALS/EC部会(以下当部会)に帰属します。
 「私的使用のための複製」及び「引用」の範囲を超えて使用する際は、当部会の使用承諾が必要です。当部会の承諾を受けることなく、当サイトの内容を複製、転載、改変、編集、頒布、販売などを行うことは著作権の侵害にあたります。
 これは非営利目的のものであっても、個人が行うものであっても例外ではありません。

1.私的使用のための複製

 「私的使用」とは「個人的にまたは家庭内その他これに準ずる、限られた範囲内において使用すること」であり、私的使用のための「複製」は使用する者が自ら行う必要があります。また、当サイトの内容を印刷することはもとより、パソコンやサーバーなどの記憶装置にダウンロードしたり、蓄積したりすることも「複製」に該当します。

2.引用

公表された著作物は、引用して利用することができますが、「引用」にあたっては守らなければならない条件があります。

(1) 他者の著作物を自己の著作物の中に引用する必然性がなければならず、引用する範囲についても必然性が認められる必要性があります。
(2) 引用する側の著作物と、引用される著作物の引用部分が明瞭に区別して認識でき、質的にも量的にも、引用する側が「主」であり、引用部分は「従」であるという関係でなければなりません。
(3) 引用は原則として原文のまま行うことが必要で、書き換えたり、削ったりすることは、著作権を侵害する可能性があります。
(4) 引用により著作物を利用するときは、その出所を明示しなければなりません。