ニュース一覧

2017.04.12

「機器分類毎の仕様属性項目選択リスト(案)」を公開しました

 建築生産委員会設備部会設備情報化専門部会では、BIM推進に際し、設備機器3Dモデルが持つべき形態情報および属性情報について、複数年度にわたり検討を行ってきました。
 その活動の一つとして、C-CADEC(建設業振興基金)と共同し、設備機器メーカーに対して、Stem仕様による設備機器3Dモデルの作成および提供を促しました。さらに当専門部会では、Stemで提示された属性情報を、メーカー視点ではなくゼネコン設備の視点からも見直しを行いました。具体的には、幾つかの設備機器の属性情報について、追加、削除、修正すべき項目を洗い出し、業務上必須の項目、推奨(あった方がより良い)する項目を一覧表にまとめました。
 平成28年度から、Stemの仕様策定業務が建築保全センターのBIMライブラリーコンソーシアム(以下、BLC)に継承されました。当会はBLCに特別会員として参加するとともに、専門部会はStem仕様策定WGに参加しており、ゼネコン設備が求める属性情報の一覧表をWGに提示しました。
 平成28年度の活動報告書の公開にあわせて、BLCに提示した属性情報一覧表を公開することに致しました。本資料がBIMライブラリー整備を推進するための一助となれば幸いです。

ニュース一覧

■このカテゴリのアーカイブ

  • 広報誌「ACe建設業界」
  • 建築技術者の人材確保・育成
  • 市民現場見学会
  • けんせつ小町
  • 会員企業
  • 支部
  • BCS賞
  • けんせつ小町活躍現場見学会
  • 建設業ハンドブック2012
  • 13歳のハローワーク
  • 建設業の長期ビジョン
  • 災害への対応