総合的分野

復旧・復興対策特別委員会

委員長:宮本 洋一 清水建設(株) 会長

東日本大震災被災地域の復旧・復興事業の円滑な執行や工事の施工等に関わる様々な問題の解決に向けた調査・検討を行うとともに、国や地方公共団体など関係機関に対する要望活動や提言を行います。

  1. 1. 復旧・復興工事の施工確保に関する検討
  2. 2. 復興まちづくり事業に係る課題の把握と対応策の検討

電力対策特別委員会

委員長:山内 隆司 大成建設(株) 会長

福島第一原発事故による放射能汚染に対する除染事業の円滑な執行や諸問題の検討等を中心に、節電対策や電力の安定確保について調査研究を行うとともに、必要に応じて国や地方公共団体など関係機関に対する要望活動や提言を行います。

  1. 1. 除染事業(除染~中間処理・貯蔵~最終処分)全体の更なる迅速化、適正化に向けた検討
  2. 2. わが国のエネルギー政策に関する調査研究

総合企画委員会

委員長:押味 至一 鹿島建設(株) 社長

建設業に関する基本的かつ重要な課題について総合的見地から対応策を検討し、その実施・推進を図るとともに、建設業に関連の深い事項に関して調査・研究を行います。

  1. 1. 国土づくりのあり方についての検討
  2. 2. 建設業をめぐる社会経済情勢の変化への対応と、建設業のあり方についての検討
  3. 3. 建設市場の動向等に関する調査、研究
  4. 4. 建設業の法令に関する調査、研究
  5. 5. PPP、PFIによる社会資本整備に関する調査、研究
  6. 6. コンプライアンスの徹底、CSR遂行の企業経営の実践推進

広報委員会

委員長:宮下 正裕 (株)竹中工務店 社長

建設業界の意見や主張を効果的に発信するとともに、建設生産や建設構造物の魅力や意義について強くアピールします。また、発信力や訴求力を強化するために会員企業広報との連携を図る等、より重点的かつ効果的な広報活動についても検討します。

  1. 1. 広報誌「ACe建設業界」の発行
  2. 2. 市民現場見学会の開催
  3. 3. ホームページの運営
  4. 4. 定例記者会見等によるパブリシティの推進

環境委員会

委員長:樋口 靖 (株)熊谷組 社長

低炭素社会の実現、循環型社会の構築、生物多様性の保全等の環境対策は、地球規模の課題となっています。平成28年度は、「建設業の環境自主行動計画 第6版」に基づく活動を進め、多様な環境課題への取組みをこれまで以上に積極的かつ総合的に展開します。

  1. 1. 環境経営の充実に向けた活動
  2. 2. 建設施工段階における温暖化防止対策の推進
  3. 3. 生物多様性保全および持続可能な利用の推進
  4. 4. 建設副産物対策の推進

労働委員会

委員長:今井 雅則 戸田建設(株) 社長

建設技能者の確保・育成に向けた施策の推進と、労働条件の改善に向けた活動を推進します。

  1. 1. 建設技能者の人材確保・育成に向けた諸施策の推進
  2. 2. 労働条件の改善に向けた活動の推進進

けんせつ小町委員会

委員長:則久 芳行 三井住友建設(株) 会長

建設業における女性の活躍推進に向けた方策を検討します。

  1. 1. 女性技能者の活用に関する検討
  2. 2. 女性技術者の活躍推進に関する検討

都市・地域政策委員会

委員長:近藤 晴貞 西松建設(株) 社長

大都市の国際競争力強化、地域の活性化に向けた方策を検討します。

  1. 1. 次の世代を担う大都市のリノベーションを目指したまちづくり
  2. 2. 都市再開発および都市税制に関する検討

災害対策委員会

委員長:清水 琢三 五洋建設(株) 社長

震災対策等、大規模災害への対応策を検討します。

  1. 1. 大規模災害への対応力強化に向けた検討
  2. 2. 会員企業における大規模災害対策の支援策の検討

国際委員会

委員長:白石 達 (株)大林組 社長

建設企業の国際展開の支援と我が国建設市場の国際化への対応策を検討します。

  1. 1. 建設業の国際展開の推進
  2. 2. 国際協調の推進

会計・税制委員会

委員長:小原 好一 前田建設工業(株) 会長

建設業の会計基準および税制に関する調査、研究を行います。

  1. 1. 国際会計基準の建設業への影響等、会計制度に係る諸課題の検討
  2. 2. 法人税や印紙税をはじめとした税制改正に関する検討と要望の実施

安全委員会

委員長:伊藤 寛治 飛島建設(株) 社長

建設工事に携わる関係者の安全・衛生対策および海上建設工事に伴う各種災害の予防と公害防止、環境保全に係る諸対策の着実な展開を図るため、以下の諸活動を通じて啓発活動を推進します。

  1. 1. 労働災害防止に向けた現場パトロール等の取り組み
  2. 2. 職業性疾病防止に向けた現場パトロール等の取り組み
  3. 3. 海上建設工事地区協議会の現場点検、指導
  4. 4. 優秀現場の表彰
  5. 5. 現場の安全環境対策教育資料の作成

公衆災害対策委員会

委員長:淺沼 健一 (株)淺沼組 社長

建設工事に伴う交通・地下埋設物・火薬類に関連する公衆災害防止及び公害防止と建設副産物管理等の諸対策の着実な展開を図るために、以下の諸活動を推進します。

  1. 1. 工事現場での点検・指導と優良現場の表彰
  2. 2. 講習会の開催
  3. 3. 現場用の教育・広報資料の作成
  4. 4. 調査研究、関係機関との連携

鉄道安全委員会

委員長:飯塚 恒生 東急建設(株) 社長

鉄道工事における労働災害・公衆災害防止対策を推進するために、以下の諸活動を推進します。

  1. 1. 鉄道工事事故の防止及び現場環境保持のための安全パトロールの実施
  2. 2. 発注機関と共同による事故防止施策の説明会の開催及び周知徹底
  3. 3. 安全意識の高揚に向けた安全標語の募集、安全ポスター・短冊の作成配布
  4. 4. 安全教材の編集、出版、配布
  • 広報誌「ACe建設業界」
  • 建築技術者の人材確保・育成
  • 市民現場見学会
  • けんせつ小町
  • 会員企業
  • 支部
  • 災害への対応
  • BCS賞
  • 建設業ハンドブック2012
  • 13歳のハローワーク
  • 建設業の長期ビジョン
  • ACe FOR STUDENTS